Sima-Biz センター長ブログ

研修に行って参ります!

こんにちは。新上五島町産業サポートセンター長の平義彦です。

5月9日~7月1日まで、静岡県・富士市産業支援センターにて

実地研修を受けて参ります。

富士市産業支援センターは地元の小さな会社から「稼ぐ力」を掘り起こす、

ワンストップ・コンサルティングを実践され、全国の注目を集めています。

中小企業の売り上げをアップさせる具体的な手法を学びつつ、

いざ長崎県新上五島町ではどうすればいいのかを考えます。

静岡地域は大手各社のテストマーケティングの地としても知られます。

55日間の研修期間中、人との新たな出会いを感謝し、研修に励みます。

頑張って参ります。何卒宜しくお願いいたします。

IMG_2283

 

 

 

高速船ジェットフォイルとは

長崎県新上五島町・奈良尾港より、長崎港に向けて

九州商船の高速船ジェットフォイルに乗船しました。

翌日が大しけということで、若干、波がありましたが、

快適なクルージングでした。

製造社・川崎重工のHPによると、

全国の離島航路で20隻が活躍しているということでした。

image1 image2 image3 image4 image5 image6

しけの際の避難港

長崎県・新上五島町産業サポートセンターがある青方港には、

いろんなお客様が“海”からいらっしゃいます。

4月1日以降、2度目となるヨット乗組員さんがお見えになりました。

今回は横浜からで、しけのために、寄港されました(風よけの避難港です)。

係留場所を探していたので、漁協出身のKさんが

上五島町漁協に連絡を入れてくたおかげで、漁協の係船地をお借りすることができました。

素晴らしい対応だと感じました。まさに、ワンストップ相談窓口!

乗組員の皆様、五島列島上五島を満喫ください。

IMG_2282 IMG_2281 IMG_2279

【新商業施設 視察】KITTE博多店

博多で今話題の「KITTE博多店」を視察しました。

視察のメインは、吹上さんご夫婦が営む「里山商会」さん。

このお店は、福岡県みやこ町(京築=けいちく=地域)を拠点に地域おこし活動を展開される

吹上さんご夫婦が目利きした、九州の食品を集めたセレクトショップです。

我が上五島の特産品では、五島うどんとお塩が販売されています。

今後、こういった街中店舗とも連携強化を図り、

「五島列島 上五島」を売り込みます。

■店舗情報 里山商会 HAKATA

住所:福岡市博多区博多駅中央街9-1

博多マルイ2階フードセレクト

電話:092-577-1641

IMG_2141 IMG_2142 IMG_2145 IMG_2146 IMG_2147 IMG_2150

佐世保港より五島列島上五島へ

五島列島上五島への交通アクセスは現在、博多、長崎、佐世保の3港より

定期旅客船が就航しています。

初めて観光で上五島を訪れる皆様は、九州本土からどの港を出港するか、選ぶかで、

出航した港の風景と到着する上五島の港が異なりますので、くれぐれもご注意ください。

博多港は深夜の出発となります。約5時間をかけて五島列島の島々へ。

軍艦島クルーズが人気の長崎港からは高速船がおススメ。

佐世保港は最新鋭艦船が並び、国防の最前線に触れることができます。

今回は佐世保-上五島航路の写真をアップします。

IMG_2213 IMG_2216 IMG_2223 IMG_2227 IMG_2232 IMG_2243

感動の取り組みは“足元”から

お客様やお取引様に対して、日ごろの感謝の思いを伝えよう!

と、長崎県新上五島町の事業所や生産者団体の皆様に呼び掛けています。

さて、産業サポートセンターでも、スタッフのお誕生日をお祝いしています。

その人を想い、メッセージを書き、みんなで選んだお祝いの品をプレゼント。

気恥ずかしさから、日ごろ口に出していえないことも、文字にのせて。

商いの基本は相手様を思いやることから。

日々実践していきます。

IMG_2082 IMG_2081 IMG_2252

有川さるく

長崎県新上五島町有川郷(旧有川町)をさるいてみました。

さるくとは、長崎地方の方言で、ぶらぶら歩く、散策するといった意味。

有川は、江戸時代に捕鯨の町として知られました。

南氷洋での近代捕鯨でも多いときには600人の船乗りを輩出した町。

往時の雰囲気を醸し出す、落ち着いた町並みです。

島内では、美味しい飲食店が多いことでも知られます。

徐々に、有川うまか情報をアップしていきますね。

 

 

 

IMG_1882 IMG_1883 IMG_1885 IMG_1886 IMG_1887 IMG_1888

養殖ブリの加工食品の可能性

4月26日、長崎県新上五島町若松郷の魚類養殖業「㈲徳丸」を訪問しました。

クロマグロやブリを養殖する同社の事業展開や加工品生産について

意見を交わしました。今後の水産振興を考える上で、育てる漁業、

美味しさを提案する漁業の重要性をあらためて感じました。

「ブリのレモンペッパー焼」「ブリのソース煮」を美味しくいただきました。

※「ブリのソース煮」は若松地区のおとなりの奈良尾地区に伝わる

料理「サバのソース煮」を参考にしたそうです。

01 02 03 04 05 06

奈良尾港(ならおこう)

長崎県新上五島町は五島列島の北部に位置し、

長崎、佐世保、博多の3港を結ぶ定期旅客船航路があります。

本日は、南部の奈良尾港に行きました。

長崎港に向かう九州商船のジェットホイルを見ることができました。

ガスタービンエンジンの轟音が特徴です。無事の航海を!

2image 3image image1

 

区長さんがお見えになりました!

長崎県新上五島町有川地区の区長の皆様が4月26日、

産業サポートセンターと婚活支援センターにお見えになりました。

昨年発足した2つのセンターの役割や今後の展開をご説明した後、

質疑応答の時間を設けました。ふるさと納税制度に伴う寄付者

への返礼品の充実など具体的なご意見を聞かせていただきました。

また、4月に東京都世田谷区から有川地区に移住した

支援員・原知也さんへのご質問も相次ぎました。

IMG_2019 IMG_2024 IMG_2025