Sima-Biz センター長ブログ

f-Biz小出センター長による出張サポート

11月18日は、

富士市産業支援センターf-Biz

小出宗昭センター長による

出張サポートを行い、

事業者支援のあり方について

あらためてご助言をいただきました。

 

 

 

 

小出センター長は

養殖業「勝栄水産」と衣料品店「花・花」、

船用エンジン取扱・家電販売「上五島ディーゼル」

の3社を面談。各事業を取り巻く環境を

分析した上で、それぞれの強みを生かした

具体提案をいただきました。

 

 

 

2016年7月の本格スタート後

1年半を迎えたSima-Biz。

戦略の再構築、改善すべき点は早急に改善し、

事業者の売上アップに努めます。

よろしくお願いします。

欅坂46長濱ねるさんが 「あこう守(じゅ)クッキー」をご紹介くださいました!

うれしいご報告です。

奈良尾神社の御神木アコウ樹を

モチーフに昨年開発した「あこう守クッキー」

を欅坂46・長濱ねるさんがご紹介くださいました。

 

 

長濱さんの初の写真集発売(12月19日)に伴い、

写真集の撮影地であり、

長濱さんがかつて住んだこともある

新上五島町奈良尾郷が脚光を浴びています。

 

 

人口減少、基幹産業である漁業の衰退が

続く中、アイドルとして活躍する長濱さんの

地域PRは本当にありがたいです。

大いに喜んでいます。沸いています。

本当に本当にありがとうございました。

※ご当地パンとして人気が再燃した

「リンゴパン」を差し入れしたいです!

 

 

■長濱ねるさんの公式ブログ

http://www.keyakizaka46.com/s/k46o/diary/member/list?ct=22

 

飲食店「海柘榴(つばき)」1周年

青方郷・飲食店「海柘榴(つばき)」が

1周年を迎えました。

本日、法村さん兄弟と意見交換を行い、

今後のリニューアルの方向性を

確認しました。

 

 

 

 

法村さん兄弟は2種類の昼御膳メニューや

お鍋料理提案など実に魅力的な

活性化案をお持ちでした。

 

 

Sima-Bizとしては

空いた時間帯の集客対策として

「shop in shop」を提案しました。

飲食店の中で雑貨展示会などを

企画するなど、

今後煮詰めていきます。

九州経済産業局 訪問

富士市産業支援センター

f-Biz小出センター長と

九州地域のBiz6カ所のセンター長6人は

11月2日(木)、福岡市・九州経済産業局

を訪問しました。

 

 

 

 

お金を使わず、知恵を使ったf-Biz型

中小企業支援をお伝えするのが目的。

各Bizセンター長は、髙橋直人局長に対し、

九州各地で現在取り組む具体事例を伝えました。

Sima-Bizからはリンゴパンの販売促進策を

お伝えしました。

 

 

髙橋局長から貴重なご意見をいただき、

中小企業支援のあるべき姿を探る、

活発な議論となりました。

今後に生かしていきます。

 

 

 

 

 

松坂屋静岡店にて、リンゴパンと五島うどんを催事販売

11月1日(水)午後、

松坂屋静岡店を初めて訪ねました。

 

■松坂屋静岡店(静岡駅前)

 

 

1日開幕した「全国グルメ博」に

Sima-Bizが推薦した

「リンゴパン」(市川商会)と

「五島うどん」(太田製麺所、さかい製麺)

が出品しています。9日(木)まで。

 

 

 

■リンゴパンと五島うどん

 

 

リンゴパンも五島うどんも好評で、

好調な売れ行きにほっとしました。

 

 

特にリンゴパンは静岡初出店にも

かかわらず、ネット効果もあり、

1日から5日間まで1日70個完売でした。

島から毎日発送しています。

 

 

Sima-Bizの役目は事業者の売り上げを

アップさせること。県外催事の最前線で

原点に立ち返ることができました。

(センター長 平)

 

 

 

 

【メディア掲載・日経MJ】

マーケティング専門紙「日経MJ」

(10月30日付)に載せていただきました。

 

 

■日経MJ 10月30日付

 

 

日本経済新聞社の記者様に

何度も島に来ていただき、

Sima-Bizの事業者支援の現状を取材して

いただきました。

 

 

■人紹介「ほっとタウン」

 

 

リンゴパンや魚の燻製商品の

具体的なサポート事例にも

触れていただきました。

 

 

国境離島の新上五島町にとって、

全国メディアの取材は

本当にありがたいです。

 

 

私自身、弾みになります。

ありがとうございました。

引き続き、宜しくお願いします。

 

【催事のお知らせ】11/2、3「NAGASAKI離島フェア」in福岡

「NAGASAKI離島フェア」(親和銀行主催)

が11月2日(木)、3日(祝・金)、

福岡市天神2丁目・福岡銀行本店広場で

開催されます。

 

 

 

 

長崎県の五島列島、対馬、

壱岐の特産品が一堂に会します。

 

 

新上五島町からも出店し、

山海の味覚を販売いたします。

もちろん、五島うどんも。

ガラポン抽選会もありますよ。

各島のゆるキャラも勢ぞろい。

新上五島町はおなじみの「あミーご」。

 

 

開催時間は2日(木)が12:00~19:00、

3日(祝・金)が11:00~17:00。

福岡都市圏の皆様

ぜひお立ち寄りください。

 

 

現場リポート「 豊饒の海 」

10月20日午前6時、

私は神ノ浦漁港に足を運んだ。

 

 

 

長崎県新上五島町Sima-Bizに着任し、

定置網漁業を取材するのは初めてのことだった。

今の季節の沿岸漁業の様子を知りたいと思い、

「(株)平瀬定置」(舛田作男代表取締役)に取材を申し込んだ。

 

 

 

夜明け前、真っ黒に日焼けした漁師たちが無言のまま

ひょろりと長い定置網漁船に乗り込み出港した。

 

 

 

 

中通島(なかどおりじま)東岸の好漁場に

設置した大型定置網まで約10分。乗組員10人が持ち場に立ち、網を手繰り始めた。

ローラーと手で海中に投下した網を上げていくと、

魚たちの姿が目に入る。

 

 

 

定置網は魚の通り道に仕掛けられている。

前に進む魚の習性を研究して網の構造が考えられており、

一度、網に入ってしまうと、なかなか逃れられないのだ。

 

 

 

網をしぼられ、海面に追いやられた魚たちは逃げ惑うが、

最後は大きなたもですくい上げられ、船上で選別された。

ブリなどの高級魚は生かし、アジやサバなど小魚は氷締めに。

 

 

 

漁師たちの動きには無駄がない。

迅速な作業は、魚をいためないためと、

自らの身を守るため、けがをしないためでもある。

 

 

 

「うちはね、けががないのが自慢なんです。

みなよく知る人ばかりだから。大切にせんと」

舛田社長は胸を張った。

ふるさとの海に生きる事業者の誇りを感じた。

 

 

 

全国有数の魚種の多さを誇る長崎県・五島列島。

真冬は大型のブリで沸く、という。

「本当に豊かな海だ」

と思いつつ、東の空を見やると、

息をのむほどの美しい朝焼け。

これもまた自然の恵みだった。

 

 

「また来よう! ブリの時期に必ず」

 

 

Sima-Bizセンター長 平義彦

上五島のリンゴパン 静岡初出店!

こんにちは。

センター長の平義彦です。

長崎県新上五島町では、昭和のかおり

漂うリンゴパン(ヤキリンゴ)の人気が再燃し、

売れています。

ありがたいことに、全国から

注文が舞い込んできています。

 

■リンゴパン3味

左から市川商会、パンランドかんちゃん、

堀江製菓店

 

Sima-Bizがモデルとしている

富士市産業支援センターf-Bizの呼び掛けに

よる第2回ビズフェアに出品する

ことが決まりました。

今回は老舗の市川商会。

 

■市川商会のリンゴパン

 

 

もちろん、静岡県での催事出店は初めて。

静岡といえば、

マーケティングの聖地として名高い。

どんな反響があるか楽しみです。

 

 

★「 全国グルメ博 」

・11月1日(水)~9日(木)

・松坂屋静岡店本館8階大催事場

 

 

たかがではなく、されどリンゴパン!!

※f-Bizブログでも紹介されました!

http://fbiz.i-ra.jp/e1061423.html

新上五島の魚の燻製商品が福岡・RKBテレビに登場!

10月18日午前のRKB「天神ウォッチ新聞女子」

の福岡市・博多阪急の食品売り場特集にて、

長崎県新上五島町の新商品「魚介の燻製商品」が

紹介されました。

 

 

 

 

 

 

旬の魚やイカ、タコ、アワビなどの燻製商品は

網上郷のフルカワマリンが製造を手掛けます。

Sima-Bizが販路開拓をサポートしており、

博多阪急の地下食品売り場をつなぎました。

 

 

今年の「父の日」商戦にチャレンジ企画として催事販売した

ところ、予想を上回る売り上げを記録したことから、

常備商品に採用されました。

 

 

番組では、RKB新人アナウンサー武田伊央さんが

実食リポートしてくださいました。

キビナゴとタコ。ありがとうございました。

 

 

 

 

 

新上五島町の物産振興において、

「福岡市経済圏」という市場は非常に重要です。

多くの島出身者が暮らす地域でもあります。

また、商品のブランディングを図っていく上で、

都会のテレビメディアに取材として

取り上げていただくことはとてもありがたいことです。

 

 

今週末の売れ行きが楽しみです。

引き続き、新上五島の事業者をサポートして参ります。